AvaTrade 2019年度版ブローカー比較 - 最適な取扱会社を見つける

AvaTradeは巨大なブランドです。設立から10年以上のAvaTradeは世界各地にオフィスを構え、グローバルに展開しています。AvaTradeでは最新技術をブローカー業に取り入れてセキュリティレベルを業界随一に保つことを目的としています。日本語環境でもAvaTradeのサービスに簡単アクセス、MetaTrader 4の利用を含む様々な機能も提供されています。

Highlights
  • AvaTradeは巨大企業
  • 実務経験10年以上
  • セキュリティレベル高
  • MetaTrader 4によるトレード可
注目CFDブローカー
3
/3
Avatrade Experience
トレーダー評価
94%
AvaTrade のオプションを見る
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
本拠と法規制

アイルランド (JFSA)

手数料とスプレッド

アカウント種類による

レバレッジ比率

まで 1:25

ミニ取引可

トレーディング・プラットフォーム

MT4, およびブローカー独自ソフ

モバイル端末アプリ

デモアカウント

日, 30日まで

インデックス数

19

最低入金額

¥ 30000

サービスとその他の便益

ライブチャット
ホットライン
メール
経済指標カレンダー
電子ブック
動画
コース/セミナー

1. トレーディングの内容

1.)Avatradeトレーディングの内容

様々なCFD取扱商品がAvaTradeから提供されています。CFDブローカー比較ではどのようなツールがトレーダー向けに用意されているかを割り出すことが非常に重要です。このAvaTradeのレビューをまとめる作業では可能な限り同社のトレーディング範囲をカバーするよう努めました。同社のプラットフォームから手動でも自動でもトレーディングするための顧客管理はAvaTradeの得意とするところでもあります。

AvaTradeでは一通りのトレーディングツールが用意されています。FX通貨ペアは50以上、新興市場の通貨ペアも用意されています。またトレーダー向けに60以上の株式に加え20種のインデックスと17種のエクイティも用意されています。日本市場向けのAvaTrade商品は非常に広範囲に渡るものです。

19
インデックス
17
原材料
68
株式

AvaTradeのスプレッドはリーズナブルで0.8pipsからとなっています。トレーディング範囲を拡張したいトレーダーは1:25レバレッジもアクセス可能です。AvaTradeで提供されているCFDには日本国債も含まれるため日本のトレーダーにも魅力的。友達紹介プログラムも大きな特典があり高額の入金があった場合はキャッシュバックキャンペーンもあります。

トレーダー評価
5/5
AvaTradereview_summary_group_1_image
  • リーズナブルなスプレッドレート
  • 一定数のCFDツールが利用可
  • 最大1:25までレバレッジ可
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
2. コスト

2.)Avatradeのコスト

AvaTradeのコストは全体的に低くなっていますが、トレーディングを始めるとスプレッドが広がることもあります。これはAvaTradeが変動スプレッドを採用しているためで、流動資産の換金能力が低いとスプレッドのコストが増加するためです。プラスの面としては流動資産の換金能力が高い時はスプレッドが狭まるためトレーディングが安価になります。トレーディングには手数料はかかりません。

1:25
Max レバレッジ比率
1.5
FTSEスプレッド
¥ 30000
最低入金額
ミニ取引可
Tradable

すなわち流動資産の換金能力が高い時は手数料の面でAvaTradeは最高のブローカーのひとつとなります。AvaTradeではほとんどの商品で変動スプレッドを採用していますが、原油・金・銀に関しては固定スプレッドが適用されています。レビュー中にAvaTradeのコストが業界でも最安価のものがあることも分かりました。

スプレッドのコストは低くトレーディングでの手数料もかからないものの、AvaTradeではアカウントの不使用が続くと罰金対象になることがあります。トレーディングが行われずに3か月が超過すると該当通貨で25単位分の手数料が課せられます。それに加え12か月トレーディングが行われない場合は100単位分の手数料もかかります。また最低入金額が250単位のためAvaTradeでアカウントを開設し、トレーディングしないでおくと高くつくことになります。

トレーダー評価
4.5/5
AvaTradereview_summary_group_2_image
  • トレーディングには手数料なし
  • 変動スプレッドのため高くも低くもなる
  • 無活動手数料がかかる
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
3. アカウント

3.)アカウント

AvaTradeではアカウントは1種類のみ提供されていますが、必ずしも限定されているわけではありません。それはAvaTradeでは顧客のニーズに合わせてカスタマイズする様々なオプションが用意されているためです。まず変動スプレッドと固定スプレッドから選べます。固定スプレッドは平均値に設定されているため高い流動資産は望めません。ただし流動資産の換金能力が低い時のことを心配しないで済むということでもあります。またそれぞれのトレーディング・プラットフォーム内の異なるアプリを使用することにより自動と手動のトレーディングから選べます。それに加えて複数のアカウントを簡単に管理できるマルチアカウントマネジャーもあります。

アカウントを開設する際トレーダーは身元確認が必要です。これはセキュリティを保つため必須となります。世界中どのトップブローカーでもセキュリティ保持は必須となっていることがCFDブローカー比較からも分かります。「AvaTradeは本当にいいのか」という問いへの答えはアカウントのカスタマイズの豊富さと非常に堅牢なセキュリティ保持により間違いなくイエスです。

トレーダー評価
4.5/5
AvaTradereview_summary_group_3_image
  • AvaTradeのアカウント開設時に250単位入金要
  • 1種類のアカウントのみ選択可
  • トレーダー向けの様々なカスタマイズオプション
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
4. プラットフォーム

4.)トレーディング・プラットフォーム

AvaTradeでは顧客に自社特設プラットフォームと業界標準プラットフォームの両方を提供しています。自社プラットフォームはアプリです。レビュー中に同業他社がブラウザベースのプラットフォームを提供していることがほとんどである中、AvaTradeのアプローチは珍しいものであることが分かりました。AvaOptionsプラットドームでトレーダーに用意されている機能にはコスト計算、ビルトインのフィードバック機能による即時アドバイスなどがあります。また同プラットフォーム内に自動化されたトレーディングロボットも提供されています。

MT4
metatrader
MT5
metatrader
IOS
Android
ブローカー製ソフト

業界標準のプラットフォームを利用したいトレーダーにとってMetaTrader 4が利用できることは安心材料です。これによりAvaTradeでのトレーディングでも一般的なプラットフォームでトレードできます。また高度なチャートや複数市場でのトレードなどAvaOptionsとは異なる機能もカバー。両プラットフォームともそれぞれに一級の機能を備えていますが、MetaTrader 4は業界標準であるため使い慣れたプラットフォームを利用したいと考えるトレーダーもいるかもしれません。

AvaTradeでブローカー口座を開設する利点の一つに同社旗艦製品であるAvaTradeGoにトレーダーがアクセスできることが挙げられます。AvaTradeGoによりトレーダーはAvaOptionsの全機能を携帯機器から行えるようになります。ライブチャット機能も備えているためカスタマーサポートへのアクセスもとても簡単です。

トレーダー評価
5/5
AvaTradereview_summary_group_4_image
  • トレーダーはAvaOptionsかMetaTrader 4をデスクトップで利用
  • AvaTradeGoは携帯機器向け
  • どのプラットフォームも非常に多機能
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
5. ユーザビリティ

5) ウェブサイトのユーザビリティ

AvaTradeでトレーディングを開始するにあたり関連情報がなんであるかをサイト上でチェックしておくことはとても重要です。全体的にAvaTradeのウェブサイトは非常によくできています。唯一の難点はFXペアのCFDアプリケーションにおける必須情報が見つけにくいことです。ただしサイトは良くできているためその他の情報を見つけることは簡単です。

本レビュー執筆中の段階ではAvaTradeのの手数料に関する情報は同社によりすぐに見つかるように明記されていました。情報の透明性が高いためトレーダーは隠れコストなどを気にすることなく存分にトレーディングが可能です。

AvaTradeのサービス内容も簡単に見つけられるようになっています。FAQセクションからトレーダーは様々な質問をコンテンツから検索し、的確な回答が得られます。これはとても有用で通常メニューからは見つけられなかった情報も見つけられるようになります。

トレーダー評価
5/5
AvaTradereview_summary_group_5_image
  • 簡単なサイトの操作
  • FAQにより質問への回答がすぐに見つかる
  • 情報は概して見つけやすい
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
6. サポート

6) カスタマーサポート

AvaTradeのライブチャットは24時間受付。トレーディング時間外のトラブル対応も可能です。ただしチャットは信頼性が高いとは限りません。接続は不安定で何度も試す必要があることもあります。またAvaTradeのレビュー中にカスタマーサポートの担当者が必ずしも必要な知識を得ていないことにも気が付きました。ただし、問題を解決するためすぐに別の担当者に対応してもらうことができました。ライブチャットは追加機能のあるAvaTradeのアプリからもアクセスできます。

メール
電話
ライブチャット
随時サポート

電話対応ではどこからかけているかによります。拠点は30ヶ所以上あり営業時間もそれぞれに異なります。アジア区域に拠点は6ヶ所あり、チャットでは解決しなかった問題について対応してくれます。AvaTradeの株式トレードにおいてはチャットと比べて電話サポートほうが有用なこともあります。

トレーディング時間外にメールサポートはとても有用です。不具合発生時にその場でのサポートが得られなくてもメールによりログを残せます。

トレーダー評価
4.5/5
AvaTradereview_summary_group_6_image
  • ライブチャットは平日昼夜の対応
  • 電話サポートは営業時間内のみ
  • メールは営業時間外の対応用
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
7. 支払い

7) 支払い方法

AvaTradeではトレーダーは通常の決済方法で出入金処理が可能です。クレジット・デビットカードもしくは銀行振込みによりほとんどのトレーダーがサービスを利用できます。銀行振り込みの場合は該当通貨での最低入金額は500単位、デビットカードもしくはもしくはクレジットカードでは100単位となっています。入金は24時間を要する初回を除き即時で出金には通常10営業日を要します。初回の最低入金額は250単位です。

  • banktransfer
  • creditcard
  • paypal
  • neteller
  • skrill

AvaTradeではトレーダーは様々な電子財布にもアクセス可能。Skrill、Neteller、ペイパル、WebMoneyなどが利用可能です。これらには伝統的な決済方法と比べて多くの利点があります。まず引き出しが非常に高速で行えます。すべての電子財布の出金は24時間以内です。これは非常に便利ですが、AvaTradeでは入金方法と同じ方法で引き出しを行うため、電子財布による入金ではなかった場合は電子財布への引き出しはできません。電子財布から入金した場合は迅速に引き出しできます。

トレーダー評価
4.5/5
AvaTradereview_summary_group_7_image
  • クレジットおよびデビットカードが利用可
  • 銀行振り込みも可
  • 様々な電子財布が利用可
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
8. オファー

8.)その他のオファー

AveTradeのブローカーアカウントにサインアップすると誰でもデモアカウントを利用できるようになります。これは特に初心者にとってトレーディングの仕組みをすばやく学べるため有用です。デモアカウントは価格設定を含め通常アカウントと同内容です。すなわち現場どおりのトレーディング体験により、実務経験をリスクなしに学べることになります。

AvaTradeでトレーディングすると数多くの金融インセンティブにアクセスすることが可能です。AvaTradeの投機アカウントに初めて入金した際、該当通貨の1,000単位当たり400単位のリワードが付与されます。これは最大16,000単位まで有効で、トレーダーにとって、特に大規模な入金の際に魅力的なインセンティブとなります。それに加えて友達紹介プログラムでは友達をAvaTradeにサインアップさせることに成功したらその友達一人当たり400単位のリワードが付与されます。このように数々のリワードが用意されているためトレーディング規模の拡大に貢献します。

メール
経済指標カレンダー
電子ブック
動画
コース/セミナー
デモアカウント

またAvaTradeではトレーダーに経済指標カレンダーを提供しています。このカレンダーは詳細かつ先を見越した計画建てを可能にします。同時に、いつも戦略的にトレーディングするよう計画することにより高レベルなトレーディングも可能になります。

トレーダー評価
4.5/5
AvaTradereview_summary_group_8_image
  • トレーダー向けデモアカウント利用可
  • AvaTradeのリワード多数
  • 経済指標カレンダーにより簡単に計画
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
9. 法規制

9.)規制と預金保護

AvaTradeの調査を進めるうちに同社が数々の規制団体からの承認を得ていることが明らかになりました。日本ではAvaTradeはFSAとFFAJに登録されています。これは同社がトレーダーの拠点が世界のどこであっても高品位のトレーディングができるよう配慮していることが窺えます。これはそもそも同社が世界各地に拠点を置いているためです。トレーダーの拠点が世界のどこであるかもさることながら、トレーダーに高レベルの保護を提供するという同社の姿勢の現れとなっています。

JFSA
規制団体
MIFID II
なし
50.000
預金保証

AvaTradeでは顧客のセキュリティを最重要視しています。同社は様々なセキュリティ標準に則り顧客を保護、ハッカーからの標的にならないよう安全性の確保に尽力しています。サイトの暗号レベルは256ビットSSL でTrue Site認証も受けています。またWebTrust完全準拠です。これらはトレーディングサイトに求められる水準をはるかに超えるものであり、AvaTradeによる顧客への献身の度合いを示すものです。

ユーザー認証もAvaTradeでは非常に厳しいものとなっています。アカウント開設には様々なID確認書類が必要です。これは主にマネーロンダリングや未成年者による口座開設を防ぐ目的によるものです。

トレーダー評価
5/5
AvaTradereview_summary_group_9_image
  • FSAとFFAJに登録
  • 高レベルのセキュリティ
  • 厳しいユーザー認証
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
10. 受賞履歴

10.)受賞履歴

AvaTradeのメディア露出度は近年高まりつつあります。これはプレミアリーグのマンチェスターシティにスポンサー契約したことに起因しています。それ以来認知度は著しく高まりました。AvaTradeは過去数年数多くの賞を受賞し、同社のイメージアップに貢献しました。非常な名誉と言える「最も信頼できるブローカー賞」をAvaTradeは2009年以降3回受賞しています。

また2009年以来AvaTradeの受賞数は22を超えるという素晴らしい結果となっています。中でも特筆すべきは2012年と2015年のビットコインCFDトレーディング取扱会社賞受賞でしょう。また2018年にはベストトレーディング・エクセレンス賞も受賞しています。

トレーダー評価
4.5/5
AvaTradereview_summary_group_10_image
  • 最も信頼できるブローカー賞3回受賞
  • 2009年以降22賞受賞
  • 2018年度ベストトレーディング・エクセレンス賞受賞
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。

結論

AvaTradeはとても信頼度の高いブローカーです。ウェブサイトやプラットフォームができるだけ安全性が高く保たれているよう、相当な努力を払っています。セキュリティに関してもAvaTradeはかなり本格的に取り組んでいます。設立からも時間がたっており業界内での評判も上々です。プラットフォームの選択肢も他の追従を許さないもので、MetaTrader 4以外では同社独自設計のプラットフォームは業界随一の出来です。

変動スプレッドのため任意のタイミングでトレードすれば市場でも最もコストのかからないスプレッドへのアクセスが可能となります。トレーダーが残高を大きく増やせる特典も多数用意されています。概してAvaTradeは短所のほとんどない高品位のブローカーと言えます。日本人トレーダーで多機能・高セキュリティ・比較的低コストのブローカーをお探しならAvaTradeは正しい選択と言えます。

長所

  • 高度な法規制への準拠
  • トレーダーのファンドは別アカウント
  • 流動資産の換金能力が高い時は低スプレッド

短所

  • 無活動時の課金制
  • 元となるアカウントの通貨は変更不可
テスト結果
総計
94%
評価
1
ブローカー
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。
AvaTrade
ブローカーに移動
リスクに関する勧告:元本を割ることがあります。ご注意ください。利用規約が適用されます。

Asktradersコミュニティに参加してぜひ感想を共有してください

評価
ご意見

現在レビューなし