FOREX.com最低資金額(最低証拠金)ガイド

デモアカウントを開く 完全レビュー
トレーダー評価
10 min read/更新日: 31.08.2020

オンライン取引のなかで、金融市場取引のシェアが増加しています。FOREX.comは、フィンテック革命の最前線にあり、低コストで誰でもプラットフォームにアクセスできるようにスキャナーできました。ここでは、 FOREX.comの最低資金額(最低証拠金額)について紹介します。

FOREX.comは、プラットフォームを使用する初心者トレーダーにとってのアクセスしやすさと、経験豊富なトレーダー向けの上級者機能とを兼ね備えています。

FOREX.comの最低資金の低さは、初めて取引をするトレーダーにとってハードルが低く魅力的だと言えます。

FOREX.com最低資金要件

最低資金のルールは、新しい取引口座を開設する個人に適用されます。

FOREX.comの最初の入金に必要な最低資金額(初回預託証拠金)は、5万円です。これはMT4の口座、ヴァントレ口座ともに同額で、どちらも5万円です。

取引口座の残高が、この初回預託証拠金額を下回る状態が続くと、利用停止となる場合があります。利用を続けるには、この最低資金額以上を預け入れておく必要があります。

2回目以降の最低資金額

最大入金限度額、2回目以降の入金の最低金額については、クイック入金の場合は1万円〜250万円となっています。1万円未満のクイック入金はできません。(クイック入金については「FOREX .comライブ口座に資金を入金する方法」をご参照ください)

通常の銀行振込の場合の最大入金限度額、2回目以降の入金の最低金額については、記載がありません。もし入金額について疑問があれば、FOREX.comクライアントサービスより尋ねてみてください。

FOREX.comで法人口座を開設したい場合も、最低資金額はMT4の口座、ヴァントレ口座ともに5万円です。

FOREX.comにはコピートレードシステムはない

日本ではあまり馴染みのないコピートレードですが、海外では比較的使われている手法で、聞いたことのある人もいるかもありません。

コピートレードをする場合には、最低資金額が異なる場合がありますが、FOREX.comの公式サイトを見る限り、FOREX.comにはコピートレードシステムは存在しません。

FOREX.com口座に資金を入金する2つの方法

入金には、通常の銀行振込とクイック入金の2つの方法があります。

クイック入金

クイック入金ならは、FOREX.comが提携する7つの金融機関から振り込みする場合に、原則即時入金となっており、ほぼリアルタイムに入金が反映される仕組みです。クイック入金なら振込手数料もFOREX.comが負担してくれます。速い上に手数料無料なので、以下の金融機関に口座がある人は、クイック入金を利用しない手はありません。

クイック入金の提携金融機関は、

  • 三菱UFJ銀行(個人口座のみ対応)
  • みずほ銀行(個人口座のみ対応)
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行

です。

クイック入金を利用する際は、入金手順でも紹介しますが、FOREX.comのマイアカウントのページからログインして入金します。

クイック入金を利用するには、提携金融機関に口座を持っているだけでなく、その金融機関のネットバンキングに登録が必要です。

銀行のネットバンキングのアプリやウェブページから振り込みしても、クイック入金にはならないためご注意ください。また、即時入金にならない場合もあるため、クイック入金であっても余裕を持って手続きすることをおすすめします。

銀行振込での入金

通常の銀行振込であれば、通貨が日本円であればどの金融機関からでも可能です。平日の9〜15時までにFOREX.comが確認次第、入金が反映される仕組みです。

ただし、銀行の手続きに時間がかかることがあるため、時間に余裕を持った入金が必要です。また、振込手数料はお客様負担となりますのでご注意ください。

FOREX.comへ入金する手順

ここまで入金の要件を見てきたところで、実際に入金する方法に移ります。

FOREX.comプラットフォームから入金すれば、クイック入金を利用できます。ここではクイック入金の流れを確認します。このプロセスは非常に簡単です。

クイック入金を利用するには。あらかじめFOREX.comが提携する7つの金融機関のいずれかで口座を保有し、ネットバンキングに登録を済ませておいてください。

1. FOREX.comのトップページの右上の「入金やWeb取引はこちらから」から、「マイアカウント【入金はこちら】」をクリックします。

FOREX.comデモ口座の操作方法

次に、画面右側上の緑色のボタン「入出金メニューへ」をクリックします。

2. ログインIDとパスワードを入力し、マイアカウントへログインします。

FOREX.comで入金する手順

FOREX.comで入金する手順

 

3. マイアカウント内から、入金する金融機関の情報を入力し、振込手続きをします。振込名義と取引口座の名義が一致するようにします。

プロセスは、何回目でも同じです。上記の手順を繰り返します。

クイック入金を利用しない場合、またはFOREX.comの提携金融機関に口座を持たない場合は、通常の銀行振込の手順をとります。銀行やATM、ネットバンキングなどから、FOREX.comの振込先口座へ振込をします。

振込先口座は、マイアカウントにて確認できます。

FOREX.comでの資金は保護されているか

FOREX.com口座に入金したお金が、どのように管理されているか、資金が保護されているかということを見ていきます。

FOREX.comに預けられた資金は、ドイチェ信託株式会社で別管理されます。これは、万が一FOREX.comの親会社ゲインキャピタル・ジャパンが倒産しても、投資家の資産が守られる仕組みです。投資家の資産は、ドイチェ信託の固有の資産とも別管理されているため、ドイチェ信託が倒産した場合も保護されます。このことについて、FOREX.comの公式サイトでは、こちらで詳しく説明しています。

FOREX.comでの資金は保護されているか

これは非常に重要なことです。別口座でお金を管理しているということは、資金を一定レベルで保護し、この会社が日本の金融商品取引法を守り、金融当局の基準に準拠しているということです。日本の法令に準拠しているかどうかという質問には、公式サイトのこちらで回答しています。

FOREX.comではレバレッジ取引できるのか

レバレッジ取引にはリスクが伴い、他の投資よりもリスクが高いものがあります。レバレッジ取引ではかなりの利益を上げるチャンスがあります。しかし、それとともに、投資した資本の一部、あるいはすべてを失う可能性も高くなります。

FOREX.comで低く設定されているのは、最低資金額だけではありません。最低通貨単位は10,000という競合他社もある中、FOREX.comでは、最低1,000通貨単位から取引ができます。そのため、レバレッジを活用して比較的少額でも取引できます。具体的な最低金額(最低証拠金額)の例は、こちらで紹介されています。

カバレッジに関しては、FOREX.comには、個人の投資家がアクセスできる幅広い市場があります。外国為替はこの中でも最大であり、24時間体制で1日に数兆ドルがグローバルに取引されています。FX取引でお金を稼ぐには、通常、かなりの金額にリスクがおよびます。

これは投資家にとっては外国為替市場はこれほど巨大であるにもかかわらず、小規模の個人投資家が簡単に参加できるということです。確かに、FOREX.comの最低資金額は比較的低いので、初心者トレーダーでも初期リスクをあまり取ることなく参加しやすく、取引に慣れることができます。

実際、口座にたった5万円の最低証拠金を入金すれば取引を開始することが可能です。賢明で持続可能な方法でレバレッジを使用している限り、かなり迅速に取引収益を上げることができます。

また、手数料がかかる証券会社の場合、損益を計算するには資金の出金の際の手数料を考慮しなければなりません。 その点、FOREX.comでの出金には手数料がかからず、計算もしやすくなります。

FOREX.comのアクセスのしやすさ

FOREX.comの取引ソフトウェアはアクセスしやすく、操作もしやすいと言えます。

まず、口座開設にかかる手数料、出金手数料などが無料であることから、気軽に始めやすいです。最低資金額は5万円と、他社と大きく変わらないものの、その後の取引には1,000通貨単位から投資ができます。つまり、少額から取引を始めることができます。

このトレード初心者にとってのハードルの低さが、アクセスのしやすさにつながっています。

FOREX.comは2009年に、日本でMT4システムを利用できるプラットフォームとして登場しました。もう一つのシステム、ヴァントレを日本に導入したのは、FOREX.comが初めてです。

日本のトレーダーの中には、MT4が使いやすい、テクニカル分析がしやすいといった使いやすさの観点から、FOREX.comを選ぶ人もいます。

現在では、iPhone、Android一緒、外出先でもスマホアプリでMT4、ヴァントレの口座の取引ができます。

FOREX.com最低資金預入プロセスのまとめ

FOREX.comでは、特にクイック入金の仕組みのおかげで、資金の入金が簡単にしやすくなっています。入金が素早くできることは、タイミングを逃さず取引する上でとても重要なので、FOREX.comの入金システムは魅力的であると言えます。

FOREX.comでの最低資金額、入金方法について知りたい場合は、ぜひまたこのページに戻って確認してください。

この孤児を読んだ人は以下のような記事も読んでいます。FOREX.comに興味のある人はぜひご覧ください。

https://www.asktraders.com/jp/learn-to-trade/guides/forex-com-guides-demo-account/