コインベース(Coinbase )

トレーダー評価
7 分で読めます/7 Oct 2020

数多くの仮想通貨企業がここ何年かの間で有名になってきましたが、コインベース(Coinbase )のように名前が知れ渡っている企業はほとんどありません。2012年に設立して以来、コインベース(Coinbase )は現在3,000万人以上の顧客にサービスを提供しており、100か国以上のユーザーが利用できます。顧客資金もFDICで保証されています。それから損失が発生した場合、顧客には250,000ドルの保証があります。彼らはこれまでに1,500億ドル以上のデジタル資産の取引実績があります。

コインベース(Coinbase )はサンフランシスコに拠点を置き、世界最大のビットコインブローカーです。またユニオン・スクエア・ベンチャーズ、アンドリーセン・ホロウィッツなどの有名で定評のある投資家も支援しています。このコインベース(Coinbase )のレビューではコインベース(Coinbase )があなた自身の投資や取引のニーズに適したプラットフォームであるかどうかを判断していきます。

Broker 概要

コインベース(Coinbase ) Lower trading fees

トレーダー評価
info
Take a look
😁 We really liked…
  • 非常にうまく設計されており、使いやすい
  • 仮想通貨について学ぶ機会を提供している
  • 紹介リンクによってユーザーやインフルエンサーはプラットフォームから収益を得ることができる
  • 適切に規制され保護されている
  • 高い流動性を持つ
😕 Could improve...
  • 顧客サポートが不十分
General Information
Website コインベース(Coinbase )
You can trade コインベース(Coinbase )での仮想通貨投資

コインベース(Coinbase ) Review Navigation

コインベース(Coinbase )では何を取引できますか?

#1 コインベース(Coinbase )での仮想通貨投資

トレーダー評価
info
最低入金額 最高レバレッジ
$2 1:3

コインベース(Coinbase )は様々な仮想通貨を取引する機会を提供していますが、基本的にはメジャーなコインのみです。市場で一定量以上の流動性がない可能性のある不明瞭な仮想通貨に投資しようとしている場合、本プラットフォームは求めているものではありません。このコインベース(Coinbase )のレビューでは主要な仮想通貨を取引するための優れたプラットフォームであることがわかりましたが、例えばアルトコインのような不明瞭な仮想通貨に対してはそうではありません。

このコインベース(Coinbase )のレビューでは本人確認は必要なものの、本プラットフォームは簡単に登録できると判断しています。コインベース(Coinbase )は米国、英国、カナダ、メキシコなど様々な国で利用できます。またコインベース(Coinbase )はイーサリアムなどの有名な仮想通貨からオーガー(REP)などの仮想通貨まで17の仮想通貨の取引をサポートしています。この会社は使いやすいインターフェースとダッシュボードでよく知られてていますが、これが成功した理由の1つです。

コインベース(Coinbase )評価のポイント|ユーザーはどんな評価をしている?

コインベース(Coinbase )の手数料

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )の手数料は資産の市場価格の0.5%のスプレッドとなっています。これは資産の市場価格が8,000ドルの場合に交換レートが8,040ドルと表示されることを意味します。市場のボラティリティ次第ではなくそのスプレッドは実際のスプレッドと異なる場合があることに注意してください。このコインベース(Coinbase )のレビューではプラットフォームが提供する他の利点を考えると、これが妥当な手数料であることがわかります。

追加でのコインベース(Coinbase )手数料もあります。この手数料は住んでいる地域や使用している支払い方法によって異なります。多くの場合、電信送金では手数料は不要ですが、デビットカードやクレジットカードでは最大3.99%の手数料が発生する場合があります。

コインベース(Coinbase )のアカウントの種類

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )はプラットフォームがビットコインやその他の仮想通貨への投資や取引に最適であることは間違いありません。しかしコインベース(Coinbase )は仮想通貨のみに焦点を当てています。その結果、ユーザーは株、ETF、オプション、または仮想通貨以外のものを取引できません。多様性を目指している投資家にとって、コインベース(Coinbase )だけでは用を成さないでしょう。

コインベース(Coinbase )のプラットフォーム

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )のウェブサイトは非常に良く設計されています。文字は大きく、見やすく、ウェブサイトには青と白を中心として構成されており、空白も十分にあります。このような整頓された見栄えはトレーダーにとって非常に簡単で便利であり、ユーザーを混乱させることはありません。

特定の製品、仮想通貨、またウェブサイトの一部を検索しても、すべてのセクションにおいてよく整理されています。各セクションには疑問を解消するためのFAQページがあり、プラットフォームのあらゆる側面の使用方法を明確に説明しており、また定義に関する説明が豊富となっています。サポートセクションもトピックとサブトピックに基づいて綺麗に構成されています。全体としてウェブサイトは非常良く設計されており、操作しやすくなっています。

モバイルアプリ

コインベース(Coinbase )にはAndroidとiOSの両方のモバイルアプリがあります。コインベース(Coinbase )が仮想通貨取引のリーダーの1つとして浮上した理由の1つはアプリが使いやすく、非常に簡単だからです。このコインベース(Coinbase )のレビューではモバイルプラットフォームでの仮想通貨の取引に関して、コインベース(Coinbase )は間違いなく世界で最高のアプリを提供していることがわかりました。

コインベース(Coinbase )の使い勝手

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )のウェブサイトとアプリは非常に使いやすく、操作しやすいため、それが人気を高めている理由の1つです。

コインベース(Coinbase )の顧客サポート

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )の主な欠点の1つは問題が発生した場合にすぐにサポートを受けることができないという点です。

これはサポートと話す必要がある緊急時に非常にイライラするものであり、世界中で非常に人気があるコインベース(Coinbase )だからこそ、サポートをすぐに受けられないという問題が生じる可能性があります

。Trustpilotは世界で最も信頼されている消費者レビューのウェブサイトの1つであり、1か月に100万件以上のレビューが投稿されています。その中でコインベース(Coinbase )のウェブサイトのスコアは低く、評価は5ポイント中の1.852ポイントでした。

特に電子メールの返答は非常に遅く、返答を得るのに1週間以上かかる場合があります。ライブチャットのオプションはなく、サポートボットはありますが、これは本記事に記載されていることと大差ありません。海外ユーザーの場合、米国と英国の電話番号しかないため、コインベース(Coinbase )サポートに連絡したい場合、国際電話料金を考慮する必要があります。

コインベース(Coinbase )の支払い方法

トレーダー評価
info

このコインベース(Coinbase )のレビューを読み、投資や取引に興味が出てくる人もいるかもしれません。米国に住んでいる場合、口座への入金に関して、様々なオプションがあります。これらのユーザーはデビットカードまたはクレジットカードを使用して口座に入金可能な上、電信送金も使用できます。ただしコインベース(Coinbase )は新規でのクレジットカードの受信をやめており、Paypalは資金の引き出しにのみ使用できるという点に注意してください。またCoinbase(コインベース)は、米ドル、ユーロ、英ポンドの法定通貨を導入することができます。

ヨーロッパの顧客は口座に資金を入金するためにSEPA(単一ユーロ決済エリア)送金を使用する必要があり、英国の顧客はこの種の電信送金または直接電信送金を使用できます。コインベース(Coinbase )にはプラットフォームを簡単に使用できることを示すインスタントペイのオプションもあります。

実際、コインベース(Coinbase )の定期取引のページから簡単に定期買いを設定することもできます。この機能を使用して、仮想通貨を自動的に売ることもできます。このコインベース(Coinbase )のレビューでは、忙しく仮想通貨市場を常にチェックすることができない人、取引や投資戦略を自動化したいと考えている人にとって本プラットフォームが非常に有利であることを発見しました。

ベストオファー

トレーダー評価
info

以前、コインベース(Coinbase )は仮想通貨に関する一般的な教育の提供という点ではあまり充実していないことについて批判されていました。しかし仮想通貨について初めて学ぶ人が仮想通貨の知識を得て、かつ同時に仮想通貨を得ることができる方法である「Crypto Earn」プログラムを設定して以来、変化しました。以下のGoogle広告を見ると、ユーザーが最大130ドルの仮想通貨を受け取ることができると言っています。

現在ユーザーは仮想通貨について学ぶためにビデオを視聴し、クイズに答えることで仮想通貨をコインベース(Coinbase )で受け取ることができます。これは一般的に仮想通貨にあまり精通していない人や興味のある特定の仮想通貨について知りたい人にとって非常に有益なものです。

またウェブサイトとアプリの両方でマーケットについてかなりの量の情報が提供されています。これは初心者のトレーダーや投資家にとって価値があり、そして全体的な研究にも役立つます。コインベース(Coinbase )は上昇率1位と下落率1位に関する情報も提供するため、新しい仮想通貨の取引機会を別途発見できるできます。

追加のオファー

コインベース(Coinbase )紹介リンクからお金を稼ぐこともできます。これはコインベース(Coinbase )で家族や友人を登録させたい人にとって有利であり、紹介された人が登録後180日(6か月)内に最低100ドル相当の仮想通貨の売り買いした場合、紹介した人はお金を得ることができます。あなたとあなたが紹介したユーザーの両方がコインベース(Coinbase )の顧客を増やしたという結果によって10ドルを獲得することができます。またあなたは初めての口座開設としての新規ユーザー分として10ドルを受け取れます。

規制および預け金保護

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )は米国に拠点を置いています。このKYC / AML法を順守しているということです。これは規制や安全性が低い他の仮想通貨取引所で以前に取引したことがある多くのトレーダーにとって非常に良いものです。彼らは米国だけでも運営するために40以上のライセンスを保有しています。さらにコインベース(Coinbase )の従業員はバックグラウンドチェックに合格する必要があります。

コインベース(Coinbase )ウォレットで保有している現金は最大250,000ドルまで保護されており、主要な金融機関と同様に連邦政府の保険に加入しています。具体的にはコインベース(Coinbase )はサンフランシスコに拠点を置きアンドリーセン・ホロウィッツやユニオン・スクエア・キャピタルなどシリコンバレーで最も信頼されている会社に支援されています。ニューヨーク証券取引所も投資しています。

コインベース(Coinbase )は他の多くの仮想通貨取引所とは異なり、顧客資金の98%をオフラインで保管しています。これはデータ侵害とハッキングの結果として大きな損失を被ったことがある仮想通貨取引所が多数あることを考慮すると、非常に重要です。資金がコールドストレージにある場合、ハッキングできません。これにより他の取引所では提供できない安心感をユーザーに与えていることは明らかです。

具体的には2018年は仮想通貨ハッカーにとって記録的な年であり、毎日270万ドルが取引所から盗まれました。保護を強化するため、データはサーバーにも保存されません。コインベース(Coinbase )はプラットフォームが可能な限りシームレスに実行されるようにするためのバグ報奨金プログラムも行っています。

ユーザーは2段階認証の恩恵を受けています。これにより資金と資産のセキュリティが更に強化されています。コインベース(Coinbase )はオンライン保険も提供していますが、カバー範囲には制限があります(口座の侵害に起因する損失はカバーしませんが、コインベース(Coinbase )の従業員が資金を盗むことによる損害はカバーしています)。すべてのウェブサイトのトラフィックはSSLで保護されており、コインベース(Coinbase )はウォレットとキーに高度な暗号化も使用しています。

コインベース(Coinbase )の受賞歴

トレーダー評価
info

コインベース(Coinbase )のレビューではプラットフォームの使いやすさ、コインベース(Coinbase )が規制と保護をどれほど重視しているかなどプラットフォームに関する多くの肯定的な面が見つかりました。同社は仮想通貨の世界で最も有名な企業の1つですが、何か賞を受賞しているのかとういうことにについては見つかりませんでした。

このCコインベース(Coinbase )のレビューではコインベース(Coinbase )が他の仮想通貨取引では見られないほどの保護を行っていることがわかりました。さらにコインベース(Coinbase )はトレーダーや投資家が潜在的な障害を心配する必要のないレベルまでの規制に対応しています。会社には事業を展開するすべての国で法的に準拠していることを確認するためのリソースがあります。ほぼすべての分野で顧客サポートが不足していたとしても、教育や研究のための十分なツールはあります。このプラットフォームは直感的に理解でき、便利であり、しばらくの間仮想通貨取引所のリーダーであり続ける可能性が高いと言えます。

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。仮想通貨取引に興味がある人はぜひご覧ください。

https://www.asktraders.com/jp/broker-reviews/kraken/

CFDs are complex instruments and come with a high risk of losing money rapidly due to leverage . 75 % of retail investor accounts lose money when trading CFDs with this provider . You should consider whether you understand how CFDs work, and whether you can afford to take the high risk of losing your money .